カローラハッチバックが気になる

https://toyota.jp/new-corolla/

2018年初夏にカローラハッチバックが発売されるらしいので…

 

情報がとても錯綜しているので、自分なりにまとめて考察してみました。

 

【大きさ】

ボディサイズは、全長4370×全幅1790×全高1435mm、ホイールベースが2640mm。

Response – https://response.jp/article/2018/04/01/308004.html

ここは発表通りですね。幅が大きめな印象です。
1790くらいのハッチバックって考えると該当はFord Focus(1810mm)あたり…?

 

【パワートレイン】

パワートレーンは、新型の直列4気筒 2.0リッター直噴エンジン「Dynamic Force Engine(2.0L)」を搭載。

CarWatch – https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2018newyork/1113826.html

個人的に一番気になる部分はパワートレインですね。明言されてるのは2L直噴エンジン、という点のみなので。
おそらくカムリに搭載されてるA25A-FKS / FXSの2.0L版、A20Aが載ってくると思うんですが…
A25A-FKS – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BBA25A-FKS

もしそうであれば、150psくらいで搭載されるんですかね…?
インプレッサスポーツが150psくらいなので、ちょっと小さくて軽いシャーシにあのパワートレインが載る感じ…?

FB20のリネーム版乗せちゃえば良かったんじゃ…

 

【価格】

オーリスのRS(1.8L)が250万円前後で出てた、ってことを考えると…
ベースで220-30前後、スポーツタイプを出すのであれば270前後ですかね…?

 


 

何か新情報あれば追記していきます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)