Motorola Moto G5 開封の儀/ファーストレビュー

そろそろiPhone SEを退役させて、
駅メモ用だった6sを本格的に稼働させようと思案しています。

そこで、今まで6sで使用していたY!Mobile回線とmineo回線を逃がすべく
Motorola Moto G5を購入してみました。
2万円前後のAndroid機。実力はいかに…?

Motorola Moto G5

2017-08-16_21-04-40_769

モトローラ SIM フリー スマートフォン Moto G5 16GB ルナグレー 国内正規代理店品 PA610105JP
Motorola(モトローラ) (2017-03-31)
売り上げランキング: 5,755

購入してきました。
ヨドバシカメラ仙台で20,680円でした。
店頭で購入するより、ネットで注文→店頭受取の方が安いパターンでした。

開封していきます。

2017-08-16_21-05-27_276

1.4GHz オクタコアのSnapDragon 430搭載機です。
Android 7.0、2GB RAMに16GBストレージ。
Dual SIM対応、指紋認証、加速度・ジャイロ等、一通りのものは付いています。
もちろん、おサイフケータイは非対応です。

2017-08-16_21-06-23_164

付属品です。まあ普通な構成ですね。

「専用の急速充電器で15分充電すると4時間稼働!」
みたいなウリ文句だったので、何か特殊な充電器かなと思ったんですが
普通の5V2A 10W充電器が付属してありました。

あ、この機種はmicro USBです。
新しめだったのでちょっとType-Cを期待したのですが、
まあエントリーモデルなので致し方なしかと。

2017-08-16_21-14-51_134

裏蓋を開け、SIM、microSD、バッテリーの順に装着。
ちなみに安価な機種では珍しくmicroSDがSIMに干渉しないので
Dual SIMとmicroSD装着が両立出来ます。

バッテリーは2800mAh。まあサブ機としては必要十分でしょう。
microSDはTeam製の64GBを使用します。

2017-08-16_22-40-24_848

起動画面。
「Hello, moto」のロゴと起動音がスタイリッシュですね。


一通り設定を終えました。
ホーム画面を見る限りだとサクサク動きますね。

そして何気に初めてのAndroid 7.0。
アニメーションが増えましたね…
かなりGPUにも負荷かけてそう…

指紋センサーの反応は良好です。6sと同じ程度には反応早い。
液晶の発色も綺麗で期待できそうです。

次回は色々動かしてみてレビューしようと思います。
Antutu Benchmarkまわして、
Pokemon Go、駅メモ辺りの動作を見てみようかなと。
他に「こんなアプリを動かして見てほしい!」っていうのがあれば
気軽にコメント欄にお願いします。

…思い返してみれば、最後にまともに触ったAndroidスマホ、
UPQ Phone A01なのか…
あの後色々騒動があったみたいで。結局Android 5.1止まりだったし。
時代の進歩を感じるなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です