Delphi 10.3 Rioが出たらしい

Delphi 10.3 Rioがリリースされましたね。

Embarcadero RAD Studio – RAD Studio 10.3の新機能

初版だからバグが多そうだし触るの後にしたいなあ…

流し読みして気になった新機能

・インライン変数宣言
・型推論

インライン変数宣言は個人的に歓迎。
ちゃんと使わないとコードの可読性がひどいことになりそうだけど…
型推論は…うん。今まで以上に気をつけなきゃですね。

 

・2つの新テーマ

個人的にライトテーマがいい感じに着色されてて好みの色合いに。

 

・フォームの読み込みの改善

劇的に早くなりましたね。これはすごい。
30秒が2-3秒は言い過ぎだけど、10秒以下にはなってました。

 

・Per Monitor V2のサポート

スケーリング対応がより進化。
Windows10のディスプレイごとにDPIスケールが変更できる
部分によりマッチした感じですかね。
(あまりそういうのに影響されるアプリケーション作ってないので体感は…)

 

・RESTに対する改善

今流行りのREST関連のライブラリにも拡張が入ったみたいですね。
使うからドキュメントまともに整備してくれ~(切実
ネット上の情報もIndyとかがメインになってるのでここは使ってみた記事書いておきたいところ

 

・JSONの処理と解析の向上

解析が早くなったり、エラーの位置を返してくれるようになったり
ちょこちょこ賢くなってるみたいですね。

 


有志ブログ(サイト)の流し読み

RAD Studio / Delphi / C++Builder 10.3 Rio スタートアップ FAQ – @ht_deko

>> Q12: インライン変数を試したら赤線が引かれて構造ビューにエラーが報告される。

おいエンバカお前、そういうとこやぞ(

個人的にCommunity Editionのオフラインインストーラが増えたのはありがたいところ

 

Delphi 10.3 Rio リリース – @pik

特に気になったインライン変数宣言とか型推論はJunさんが詳しく説明してくれていました。
やっぱりforループあたりはかなり便利になりそうですね。

 

自作プラグインの10.3 Rio対応状況。 – 全力わはー

Lynaさんのプラグインも続々対応。
やっぱり凹ンパイルはサポート終了なのね…致し方なし…

 

Embarcadero、「Delphi」「C++Builder」の最新版を公開 ~無料版も更新 – 窓の杜

ざっくりした変更点のみ解説されてました。


 

何かあったらおいおい追記していきます。

 


OBJECT PASCAL HANDBOOK―マルチデバイス開発ツールDelphiのためのプログラミング言語完全ガイド
マルコ カントゥ
カットシステム
売り上げランキング: 455,774

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)