Robocopyを手軽にGUIから実行できる「RoboSync」

RoboSync: RobocopyのためのGUIツール
http://n-archives.net/software/robosync/

RoboSyncの特徴
・RobocopyのためのGUIツール。ほぼマウス操作だけで実行までできます。
・複数のコピー項目の作成と管理。
・スクリプトファイル(バッチファイル)の出力が可能。スケジューラによるバックグラウンド処理などにも使えます。
・Robocopyによるコピー実行の前に、パラメータのチェック(/QUIT)、または、実行プレビュー(/L)が可能。
・Robocopyのパラメータ設定の簡易チェック、Robocopy実行前の簡易チェックを行います。
・Robocopy実行途中での中断が可能。
・Robocopy実行ごとのログの履歴参照が可能。

RoboSync: RobocopyのためのGUIツール

仕事柄、Windows Serverをよく使用するので
バックアップや同期をとらなくてはならない場合に
わりとRobocopyは便利に使用させてもらってました。
Linuxでいうrsync?

参考: Windows版rsync 『Robocopy』コマンド – 俺的備忘録

もちろん普段は.shなり.ps1なりに書き出してタスクスケジューラで…
って使い方が多いんですが、
わりとコピー元/先の設定やパラメータの設定あたりをど忘れして
不安になるので、簡易チェックの意味でこういったツールがあると便利ですね。

ちょっと使ってみてレビューしようと思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)